Blog&column
ブログ・コラム

野菜の洗い方のポイントとは?

query_builder 2024/07/02
コラム
50
健康のためにしっかり食べたい野菜ですが「洗うのが手間」と感じる方も多いでしょう。
野菜を洗う際は、何に気をつければよいのでしょうか。
今回は、野菜の洗い方のポイントをまとめましたので、ご参考ください。
▼野菜の洗い方のポイント
■流水で洗う
野菜の多くは、土に植えられて育ちます。
そのため、野菜は流水で洗うのが基本です。
店頭に並んでいる野菜の大半はすでに土が落とされていますが、それでも細部に土が残っていることがあります。
まずは流水で全体の汚れを落とし、次に細かな部分に流水を当て、丁寧に洗い流しましょう。
野菜によって土が残りやすい部分は異なりますので、洗う前にどの辺りに土が残っているかを確認するのがおすすめです。
■葉物野菜の洗い方
葉物野菜の洗い方のポイントは、外側から剥がして1枚ずつ丁寧に洗うことです。
葉物野菜は内側に土や虫が入り込み、そのまま残っていることがよくあります。
そのため、まとめて一気に洗うと汚れが残ってしまいがちです。
1枚ずつ丁寧に剥がしてから、流水で洗い流しましょう。
■房状の野菜の洗い方
ブロッコリーやカリフラワーのような房状の野菜を洗う時は、ボウルと併用するのがおすすめです。
最初に全体をサッと水洗いしたら、房を切り分けます。
水を張ったボウルに切り分けた房をつけておき、1つずつ流水で洗ってザルに取り分けましょう。
ボウルの水につかっている間に、房の中の汚れが浮き上がってきますよ。
▼キッチンには天然由来の洗剤がおすすめ
野菜を洗う時は、シンクの中をはじめとしてキッチン全体を清潔にしておくことが大切です。
口の中に入るものだけに、天然由来の成分で作られた次世代洗剤を試してみてはいかがでしょうか。
除菌にも使えますので、手間が省けて一石二鳥です。
▼まとめ
野菜の洗い方の基本は、どのような野菜も流水で洗うということです。
葉物野菜は丁寧に剥がしてから、1枚ずつ洗ってくださいね。
房状の野菜には、ボウルを併用するのがおすすめです。
当店では天然由来の成分を原料とした、除菌にも使える洗剤を取り扱っております。
詳しくは、通販サイトをご覧ください。




NEW

  • 天然界面活性剤のオススメ

    query_builder 2023/03/02
  • 野菜の洗い方のポイントとは?

    query_builder 2024/07/02
  • 皮脂の落としすぎによって現れる症状とは?

    query_builder 2024/06/01
  • まとめて収納しておきたい買い置き品とは?

    query_builder 2024/05/03

CATEGORY

ARCHIVE